その「二つの真理」とは・・・


1.追いかけるのをやめる

2.このE-Book「途方もない愛される力」を実行する


それで、「好きな人から愛されるのは、あまりにも簡単だ」という事実を、知ることができます。

※この文章は、ぜひ最後まで読んでください。今のあなたに最も必要なことを書いています。
署名

「決断」という愛され術

好きな人から愛されるのは、あまりにも簡単だ。

そう言い切るのは、僕自身が、今までの人生を「七転八倒」してきた経験からです。

「最低まで降りてみて初めて最高がわかる」という名言を見たことがありますが、まさに僕の人生はそうでした。

もちろん、何もしなかったわけではありません。悩み事が尽きず、それを何とかしたいと思った。

僕は若い頃から、おびただしいほど、「自己啓発書」を読んできました。

どんな啓発書であれ、読んだ瞬間はそれなりに自信がつくし、「オレにもやれそうだ」という気がするのです。

恋愛や人間関係の行き詰まりから抜け出せそうな気がする。

ところが数日後、気が付けば、また「自信のない自分」に戻っています。

結局、元に戻ってしまうのです。

読んだ瞬間は元気が出ても、長続きしないのです。

当時は「自分に根気がないからだ」と思っていました。

「根気がなくて、中途半端にしか実行できてないから」と思っていた。

でも、それは違っていたのです。僕は勘違いをしていたのですね。

当時、恋愛に悩んで恋愛本を読んでいましたが、一向に効果が現れない。

恋愛本に書かれた、いわゆる「デートの誘い方」「好意の伝え方」「プレゼントの極意」など、すべて実践したが無駄だった。

どんどん好きな人は逃げていく。

まったく馬鹿げた話です。

だって、努力しているのに、一向に成果が出なかったのですから。

その時間を、他の何かに振り向けていたら、どんなに成果が出たことか。

「恋愛は努力より必要なものがある」と痛感したのです。

恋愛本には、こんなことも書かれていました。

「常に笑顔で」「ユーモアを持て」「優しくしよう」「プレゼントをしよう」「特別扱いしよう」などなど。

書いてあることは間違っていませんが、なぜか、実践しても真逆の結果が出る。

僕はその時、気付いたのです。

非常に重要なことに、気付いたのです。

「正しいことと、本当に正しいことは違う」という真理に。

これは、大きな発見でした。

決して大げさではなく、僕にとってこの気付きは、ノーベル賞級の気付きだったのです。

「正しいことと、本当に正しいことは違う」 これはいったい、どういうことでしょうか?

例えば、「ユーモアを持て」と言われても、それは個人差がありますね。

ユーモア感覚のある人もいれば、そうでない人もいます。

たとえユーモア感覚があっても、うまく伝えることができない人もいる。

「常に笑顔で」と言われても、いつもニヤニヤ笑っているわけにはいきません。

そんなことをしたら、逆に「不気味な人」と思われてしまう。

「好きな人を特別扱いしよう」というのも、一見正しいように見えますが、実は間違っています。

そんな特定の人を追い掛け回しているような人が、相手から魅力的に思われるはずがありません。

要するに、これらは「表面的なこと」です。そこに何の「深さ」もありません。

恋愛や親友関係は、深いつながりです。

表面的なことばかりいくら整えても、相手の心がつかめるわけではないのです。

もっと「本質」ですね。

深い部分でつながって、初めて、恋愛も人間関係も愛されることも可能になるのです。

表面的なマニュアルは、一種の興奮剤のようなものです。

例えて言えば、「頑張れ、頑張れ」とハッパをかけられるようなもの。

その瞬間はヤル気も出ます。しかしそれは一瞬の刺激でしかなく、時間が経てば、また戻ってしまう。

「頑張れ」も大切ですが、もっと大切な言葉があります。

それは何か? あなたも考えてみてくださいね。

僕は、こう考えます。

『決断しよう』という言葉。

この言葉は、内面を刺激する言葉です。

頑張れではなく、「決断」

これを知っているだけでも、人生は違ってくるでしょう。

「本質」で愛される方法

表面的なことなど、たいしたことではないのです。「本質」が大事です。

「正しいこと」というのは、表面的なことです。

「本当に正しいこと」が、本質なのです。

これは、繰り返しますが、「ノーベル賞級」に重要なことです。

世の中は常に表面的なことに流されがちで、知らず知らずのうちに、自分も「表面的思考」に毒されています。

だから愛されない、うまくいかないと悩みばかりが増えていくのです。

しかし視点の鋭い人は、(これはおかしいな)と漠然と思っているはずです。

この文章を読んでおられるあなたも、その一人のはず。

なぜなら、僕の文章を読まれる方は、高い確率で、「本当に正しいものは何か」を探しておられる方だからです。

表面的なことにウンザリしている。

もっと「本質」を見つけようとしている。

そんなあなただからこそ、この文章を読んでおられるのです。

表面的なことばかりだと、必ず行き詰まります。

それはきっと、あなたもご経験されたことでしょう。

逆に、「本質に忠実な人」は、どんなことでもうまくいくし、願いが実現していきます。

「本質を知るか、知らないか」

たったそれだけの違いなのですね。

誰も気がついていない「最も必要なもの」

では、その本質を知るための具体例を出してみましょう。

かつて僕がうまくいかなかったのは、「恋愛は恋愛」「人間関係は人間関係」「家庭は家庭」「仕事は仕事」「趣味は趣味」「学びは学び」と、それらを別々に考えていたからです。

まさに、表面的なことにこだわっていたからですね。

実は、これらは別々のものではなく、「同じもの」です。

本質的につながっています。

その「本質」の部分に目を向ければ、まるで絡まった糸がすべてほどけていくように、スラスラと物事が解決していくのです。

大切なことなので、繰り返します。

「恋愛」「人間関係」「家庭」「仕事」「趣味」「様々な学習」は、別々のものではありません。

それらは、つながっているのです。

この文章を読んでいるあなたには、きっといろいろな願望があるでしょう。

「恋愛に成功したい」「人間関係が巧みになりたい」「家庭問題を解決したい」「職場で頭角を現したい」「好きな人から愛されたい」

各自で、「最も強烈な願望」は、それぞれだと思います。

恋愛に悩んでいる人は、人間関係より、恋愛を優先させています。。

人間関係に悩んでいる人は、仕事より、人間関係の方に注意が向いているでしょう。

しかし、これらのすべてを「別のもの」と考えてはいけない。

別のものと考えた時点で、表面的な思考になってしまうのです。

うまくいかない理由は、ここにあります。

恋愛を考えている人は、「恋愛だけ」を考えています。

少なくとも、脳内の多くの部分が、恋愛のことで占められています。

だから、うまくいかないのです。

同じく、人間関係も家庭も仕事もそうです。

恋愛という一つの現象は、決して単独で存在するのではありません。

その他の人間関係や、日常の様々な要因がリンクしているのです。

「様々な要因」が重要です。

それは一見、恋愛とは関係のないものですが、実は深い部分でつながっています。

本質的につながっているのです。

「本質」が大事です。

根っこがなければ木も生えず、花も咲かないように、根っこ部分が重要なのです。

根を育てること。

本質(根)を育てれば、愛される体質が身につくのです。

実に僕は、これに気付くまで、多数の年月を費やしました。

まさに、最低まで降りたから、「最高のもの」を見つけることができたのです。

「愛される」ということを受身でとらえてはいけませんよ。

ここでの愛されるとは、受身的なものでは全くありません。

むしろ逆です。

きらびやかなほど「能動的なこと」です。

あなたの心の中の「すべてを叶える種」を、見事に発芽させ、花開かせる方法です。

このE-Book(マニュアル)を読めば、それがハッキリ身につきます。

愛される人は、「本当の意味で」愛することもできるのです。

人は幸福になれば、その幸福を他人に分けたいと思うようになるからです。

その与えた幸福は、結局自分に舞い戻ってきます。

結局は何でも手に入るのです。

このE-Bookは、その願いを叶える最強のバイブルです。空前絶後のバイブルです。

「本質とは何か? それは、どうすれば身につくのか?」を、徹底的に書いています。

「本質を発揮して、縦横無尽に愛される方法」を、これでもかというくらいに書いています。

本質というのは、見えない部分ですから、本来活字にするのはとても難しいのです。

でも、僕はそれを誰にでもわかりやすく、かつ読むだけで身につけることができるように、細部にわたって検討し、これを書きました。

今すぐこのE-Bookを読んでみてください。
「愛されることは簡単だ」ということが実感できるはずです。

今、これをご覧になっている方の多くは、僕のメルマガやブログからこられた方であろうと思います。


ただ、僕のことを知らない方も少数おられるかもしれませんので、ここで簡単に自己紹介をしたいと思います。


名前は、上村英明と言います。


現在、大手メルマガ配信スタンド「まぐまぐ」で、二つのメールマガジンを運営しています。


『1万人を虜にする魅惑のトーク術』(殿堂入りメールマガジン・読者数2万3千人)
『「面白さで人を引き付ける」鋭敏なトーク術』(殿堂入りメールマガジン・読者数7千人)


計3万人の読者さんがおられます。


アメーバブログでは、『1万人を虜にする魅惑のトーク術(アメブロ版)』も運営しています。各種サイトを合わせて、計、月10万アクセスあります。


また、プレミアム塾『愛されるための塾』を運営し、個人的にサポートをさせていただいております。


僕は長年、大学受験予備校で進路指導の仕事に携わっていました。


ひょんなきっかけで就職したのですが、そこでは毎日おびただしい人と接します。


しかも、いきなり「指導者」として、生徒指導をせねばならない。


若い頃、心の弱かった僕は、「自分に合っていない」この仕事に困惑しました。


大変な苦労をしたのです。


しかしある時、ふと、こんなことを考えました。


「天職って、何だろう・・・? そうだ。それはしたいことではなく、すべきことだ」


この発見は僕にとって画期的だったのです。


今の仕事が合っていようとなかろうと、今すべきことはこれしかない。


「天職云々は別にして、とにかく今に徹しよう」と考えたのです。


僕のこの態度は正解でした。


なぜなら、「自分に合っていない」と思っていた仕事が、実はそうではなかったことがわかったからです。


進路指導自体はさほど合っていかなったかもしれませんが、
もっと本質的に、「悩んでいる人の役に立つ」「指針を与える」こと自体は、まさに天職だったのです。


それを悟ることができ、現在の僕があります。


その後、本格的に活動を始めました。


今まで数え切れないくらい、多くの方の恋愛相談、人間関係相談に乗ってきました。


その傍ら、多くのE-Book(電子書籍)を書いています。


有料E-Bookは、すでに8冊発行していて、計1812名(現在)の方にご購入いただいております。(インフォカートにて販売)

「ずっと」愛される方法

もう一点、とても重要なことを指摘したいと思います。

それは、このE-Bookを読めば、「持続性がつく」ということです。

「根気がつく」という意味ではありませんよ。

「ずっと愛される」という意味です。

この大切なことを、多くの人が忘れています。

冒頭で、「頑張れより、決断が大切だ」という話をしましたね。

頑張れの効果は一瞬。

でも決断には持続性があります。

「ずっと」が大切なのです。

ここがポイントです。

では、何を決断するかと言えば、それは「幸せになる」という決断です。

それが持続性を発揮します。

幸せになるという決断を、常にしていただきたいのです。

「それができない」という方は、このE-Bookを読めばそれができるようになります。

一瞬愛されても意味がないのです。

明日には、もう何とも思われていないかもしれない。

「昨日はあんなに親しいそぶりをしてくれたのに、今日はどうしてよそよそしいのだろう」と悩む人がいます。

いくら考えてもこの理由がわからないと嘆くのですが、実は、理由は簡単です。

「持続して愛される体質」が身についていないからです。

ちょっと異性がいい顔をしてくれたからといって舞い上がる人は、ここが理解できていないのです。

「ずっと愛される体質」が重要なのです。

「持続」こそが、最大のポイントです。

このE-Bookは、「いつまでも愛されるあなた」を養成する画期的な内容です。

「愛される自分」を今すぐ登場させる方法

「愛される方法」というのは、誰でも強烈に関心のあることなのに、本気でその体質を身につけようとする人はごくわずかです。

でも、よく考えてほしいのです。

これを知るのと知らないのとでは、人生に大きな差が出るのは、火を見るより明らかです。

僕は、試行錯誤を繰り返してこの方法を発見しましたが、多くの人は、愛される方法がわからず、日常を暗い中で過ごしています。

「知る」「知らない」・・・たったそれだけの違いです。たったそれだけの違いなのです。

知っている人は、恋愛も人間関係も仕事も家庭も、まるで簡単に、それを思うように発展させています。

一方、知らない人は、雲をつかむように、同じ状況の中をさ迷い続け、四苦八苦しています。

「愛される体質」は、何もないところから、それを持ってくるのではありません。

自分の中に、「愛される体質」は眠っているのです。

しかしそれは、何もしなければ、ずっと眠ったままです。

「愛される体質」を目覚めさせるには、「方法」を知る必要があります。

方法を知って、初めて目覚めさせることができるのです。

その方法を書いたものが、このE-Bookなのです。

「思い出話」〜ある失恋〜

ここで、少し恥ずかしいのですが、僕自身の体験談を書かせてください。

僕は、「知らなかった」ために、大きく損をしたことがあります。

それは恋愛です。

若い頃の僕は、恋愛も人間関係も自信がなく、いつも悩んでいました。

好きになっても、誰も振り向いてくれない。

そんな、言いようのない辛い状況だったのです。

ところがある時、「素敵な女性」に出会いました。

彼女は、誰に対しても、分け隔てなく心を開く、とても魅力的な女性です。

僕が、彼女を好きになったのは言うまでもありません。

彼女と接すれば、冷たくされないし、傷つくこともなかったからです。

「彼女と結婚したい」と、僕は本気でそう思いました。

僕は来る日も来る日も、彼女の気持ちをつかもうと、様々なことをしました。

誰よりも彼女に優しくし、誰よりも彼女の理解者であろうと努めたのです。

彼女のためならどんな犠牲をも厭わない心境だったのです。

当時の気持ちは、彼女に「私のために家を買って」と言われたら(もちろんそんなことは言いませんが)、本当にローンを組んでそうするくらい、彼女にゾッコン状態だったのです。

ところがです。

僕にとって「怖いこと」が起こりました。

密かに恐れていたことが、現実になったのです。

彼女の前に、「ある男性」が現れました。その男性は、僕の職場の同僚です。

彼は、僕のように尽くすタイプではありません。

女性を追いかけるようなことは、何があってもできないタイプだったのです。

ところが、そんな彼が、あろうことか即効で、彼女と仲良くなってしまったのです。

そして、あっと言う間に結婚してしまった。

僕は失望、いや、絶望しました。

「絶望」という世界が、実際にこういうものであることを、その時初めて知りました。

いったいどうしてこんなことになったのか?今までの自分の努力は何だったのか?

これほど愛していた女性を、どうして簡単に奪われてしまったのか?

その男性が、僕に対して言った言葉を、今でもよく覚えています。

「君は努力が足りないと思う」・・・冷めた表情で、彼はそう言ったのです。

とんでもない!

僕は、彼なんかより、はるかに努力していました。

彼女に対して、惜しみない労力を向けていたのです。

別に、僕とその男性に、何か差があったわけではありません。

結局彼は知っていたのですね。

意識的か無意識かわかりませんが、「愛される方法」を知っていたのです。

だから彼女と難なく恋人関係になったのです。

一方、僕は、知らなかったのです。

「愛される方法」を知らなかった。

たったその違いが、明暗を分けたのです。

人間的な違いではなく、「知る、知らない」の違いだけです。

しかし人間は、失敗から多くを学ぶことができます。

この「最悪の経験」は、僕の目を覚まさせました。

今では、この出来事に感謝しています。

これがあったからこそ、愛される方法というものを、真剣に考えたのです。

この方法は決して難しいものではありません。

当然、あなたにもできます。

「本質を知るか、知らないか」・・・その違いだけです。

知っている人は、親しくしたい人と、どんどん親しくなってきます。

また、イヤな人はどんどんいなくなっていきます。

一方、知らない人は、いくら頑張っても、成果が出ないのです。

好きな人には逃げられ、イヤな人に絡まれる、そんな皮肉なことが起こります。

「知識」という、たったそれだけのことが、明暗を分けるのです。

「あなたは今知るべきだ!」

僕は声を大にして、そう言いたいのです。

「いつかわかる時が来るだろう」では、遅すぎます。

今、知るべきです。

今知らないと、未来永劫知らないままです。

この文章を読んだことをきっかけに、「知る決意」をしてほしいのです。

「知る決意」こそが、愛されることによって願いを叶え、幸せになる方法だからです。

「愛される人」になると何が起こるか?

そして、これは僕の予想なのですが、将来必ず、このE-Bookの内容は「普遍的なもの」になります。

僕が普遍的になるのではなく、「本書の内容」が普遍的なものになるのです。

今、多くの人が、日常がうまくいかず、好きな人と親しくなれず、嫌いな人にまとわりつかれ、仕事や家庭で評価されないのも、「知らないこと」に起因します。

知らなければ実践しようがないし、知れば実行できるようになります。

今、確実にそんな人が増えています。

みなさん、苦しんでいた方ばかりです。

知識を得たことで、大きく変わったのです。

大多数の人は「知らないまま」ずっと悩んで過ごしています。

でも、このE-Bookに出会ったあなたは、少数の「知った人」になるのです。

知れば、思い通りになる日常を歩むことができます。

なぜなら、「ずっと愛される体質」になるからです。

このE-Bookは、それを実現するパスポートになるでしょう。

このE-Bookの価値

このE-Bookは、ページ数にして、275ページあります。

ページ数が多いだけではなく、不必要な部分や余談はざっくり削除しています。

本当に必要な重要部分だけを集めており、質と量共に、一切無駄な箇所はありません。

ぜひ、一字一句味わっていただきたいと思います。

このE-Bookが、「無限の価値」を持っていることがきっとおわかりいただけると思うのです。

このE-Bookを、実際に読むことのできる方は、ごく少数であろうと思います。

僕のメールマガジンは、メインのメルマガで2万3千人、サブメルマガを含めると、計3万人の読者さんがおられます。
また、僕のブログとサイトも月平均10万アクセスあります。ツイッターもやっています。

それでも、日本全国の恋愛や人間関係や日常に悩む人の数から考えると、この案内を目にする人は、ごくごく限られた方です。

もちろん、理想は悩む方すべてに読んでいただきたいのですが、それは物理的に不可能です。

したがって、この案内に触れたあなたは、「とても幸運」です。

そんなあなたには、「真理」を知ってもらって、迷う自分から本気で脱却し、好きな人から愛される喜びを感じていただきたいのです。

選ばれた方が読めるこのE-Bookは、あなたに「好きな人から追いかけられる」とはどういうことかを、実感させてくれるでしょう。

そして、「新たに生まれ変わる人生」の橋渡しになるはずです。

E-Bookご購入者さんに「凄い特典」をご用意しました。

特典1 有料商材『自伝の愛され術』(9800円)を、無料プレゼントします。

もはや「特典なのか」「本体なのか」わからないほどのボリュームです。
(PDFファイル・全316ページ)


過去体験を振り返りながら、「最高の自分」「本当の自分」を発揮する方法を書いています。


スイスイ読めておもしろく、自然に身についていく「教材」になっています。


全40項目。それぞれ、僕が実際に体験した出来事を書いています。そこから何を学んだか。その学んだことを実行に移した結果、どうなったか?


まさに、あなた自身が「当事者」になって、具体的に物事を解決していく感覚になれるはずです。


特典2「特別メール相談」の無料実施。(※永久にできます)

恋愛の悩み、人間関係の悩み、仕事の悩み、家庭の悩み、人生の悩み・・・あらゆる「人に言えない悩み」をご相談ください。
(もちろん秘密厳守ですから、安心してご利用くださいね)


メール相談は何度でも可能です。期限も回数も制限がありません。
僕が生きている限りずっとです。


無制限にやりとりをさせていただきます。


あなたのご相談を待っています。



※「特典配布」は、E-Bookご購入後、メールでご案内させていただきます。

これら2つの特典は、もはや「特典と呼べないほどのもの」です。

特典なのか本体なのか、よくわからないくらいの大きな価値です。

行動するのは「今」です

このE-Bookは、購入代金9800円です。

たった2回程度、飲みに行くのを控えれば、ご購入できる金額です。

これからの人生にとって、かけがえのない必要なものを得るために、2回飲みに行くのがいいか、本E-Bookを手に入れる方がいいか、選択は明らかです。

このE-Bookは、「本質」について書いています。

「本質」こそが、すべての鍵を握っているのです。

このE-Bookは、決して大げさな言い方ではなく、1回の飲み会の「1000倍以上の価値」があると考えています。

職場行事のような「苦痛な飲み会」など、ズル休みしたって構いません。

でも、このE-Bookを読まないことは、「人生の損失」になってしまいます。

今すぐ、このE-Bookをお読みください。


瞬時にそして永遠に


「途方もない愛される力」を養い


震えるほど好きな人から愛される


今すぐ知るべき技術


全275ページ(PDFファイル版/冊子版)


定価12,500円のところ


特別価格 9,800円(税込み)


ご購入はコチラ


<お支払い方法>

サイトシール


決済は「インフォカート」のシステムを利用して行われます。決済ホームに従って、必要事項をご記入ください。


クレジット決済の場合・・・即時ダウンロードしてお読みいただけます。

その他決済の場合・・・入金確認後にダウンロードが可能になります。


「冊子版」をご希望の方は、購入画面で「冊子版」をご選択ください。(冊子版は、通常費用に加え、+2200円の別途料金が必要になります)


本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも全員に同一効果を保証したものではございません。

「よくあるご質問」にお答えします

Q E-Bookって、何ですか?
A 「電子書籍」です。ご購入後、PDFファイルをダウンロードしてお読みいただけます。
(ご希望の方は冊子版もあります)
Q このE-Bookは男性用ですか?女性用ですか?
A 男女兼用です。男性、女性どちらの方もご利用いただけます。
Q 対象年齢はあるのですか?
A ありません。若い方から壮年の方まで、どなたでもお読みいただけます。
年齢は全く関係ありません。
当然ですが、「愛される」ということに、年齢は全く関係ないのです。
どんなに若くても、あるいはどんなに年長であっても、その思いは普遍的なものです。
Q 恋愛に悩んでいます。このE-bookで解決策は見つかりますか?
A うまくいかないということは、必ず原因があります。原因がわかれば、後は対策です。
このE-Bookは、その原因を明らかにし、どうすればいいかを詳しく書いています。
決して難しい行動を伴うものではありません。誰にでも理解でき、実行できるものです。
Q 人間関係に悩んでいます。このE-bookで解決策は見つかりますか?
A 恋愛も人間関係も、別の悩みのように見えて、実は本質的につながっています。
このE-Bookはまさにその部分をとらえています。人間関係の悩みも、仕事の悩みも、
このE-Bookを理解すれば、解決に向かっていくはずです。
Q このE-Bookは、何をメインに書いているのですか?
A 全編「愛される体質作り」をテーマに書いています。
「愛されるって、何か受身だな」・・・とんでもありません!
このE-Bookを読めば、愛されるというのは受身どころか、「最も能動的なものである」ことに気付くはずです。
Q 内容を教えていただけますか?
A 全33の項目になっています。それぞれに「愛されるキーワード」があります。その言葉が持つ意味を詳細に解説しています。
それらの言葉は、あなたを変えるために必要な言葉です。
愛されるために必要な「本質」を説明するためであり、本文でも書きましたが、全編に渡って「本質を身につける方法」を書いています。
人間の本質とは愛される存在ですから、それを素直に発揮できる方法こそが重要です。
このE-Bookに効果があるのは、すべてダイレクトに「本質発揮術」を書いているからです。
Q 市販の恋愛マニュアル、自己啓発書とは、何が違いますか?
A 本文にも書きましたが、従来の自己啓発書は、「木の部分」だけを意識して書かれています。
しかし、根っこがなければ木は腐ってしまうように、木をいくら育てても、根がなければ意味がないのです。
逆に根があれば木は育つし、花をいくらでも咲かすことができます。
本E-Bookは、まさに「根の部分」に着目しています。だから効果があるのです。
Q 会話術についての記述もありますか?
A もちろんあります。「愛される体質作り」がこのE-Bookのテーマですが、その中で会話術も非常に重要です。
Q このE-Bookを読むことで得られる効果は?
A 恋愛や人間関係、その他様々な「あなたが関心あること」がうまくいくようになります。
なぜ自分がうまくいかないか、その理由を明快に書いているからです。
そして、何をすればいいか、誰にでもできる方法を書いているからです。
また、ひょっとしたら人生観までも変えてしまうかもしれません。
Q E-Bookの内容について質問があれば、相談に乗っていただけますか?
A もちろん大丈夫です。メールで受け付けております。ご質問やご相談の際には、本E-Bookを購入した旨をお書き添えくださいね。
Q クレジットカードで購入した場合、利用明細書にE-Bookのタイトルが載るのでしょうか?
A 商品名は載りません。(クレジットカードの利用明細書には、「ZERO」または「インフォカート」と記載されます)
Q 冊子版はありますか?
A あります。購入画面で「冊子版」をご選択ください。(冊子版は、通常費用に加え、+2200円の別途料金が必要になります)

追 伸

ある時僕は、E-Bookを購入しようとされている方から、こんなご質問を受けたことがあります。

「このようなE-Bookを買うのは初めてで、何となく気恥しいのですが・・・」

僕は驚きました。

そんなご質問は初めてだったからです。

「愛される方法」という内容のものを買うのは、ほしくても気恥しい気がするというのですね。

この方は、たぶん繊細な方だと思います。でも、その繊細さが裏目に出ています。

僕はハッキリ言います。

「愛されたいと思うことは、恥ずかしいどころか、誇らしいことだ」と。

人生にとって最も必要なことなのに、どうして恥ずかしいのか、冷静に考えると不思議です。

例えば、仕事で本格的なホームページを作成する必要があれば、それに類する専門書を買うでしょう。

それを恥ずかしいと思う人はいません。

「愛される方法」は、万人にとって必要な、これ以上必要なものがないくらい最重要なものです。

むしろ、そういうものに興味を抱くことは、自分の「優秀さ」の証明です。

そんな自分に自信を持ってください。

本当に正しいことを知るのは、今しかありません。

過去に戻ってはいけないし、未来を待ってもいけない。

今を生きる人だけが、すべてを手に入れることができるのです。

今に働きかけるべきです。今すぐ、このE-Bookを読んでみてください。


ご購入はコチラ

inserted by FC2 system